スパイスで免疫力アップ!ミラさんのインド料理レッスン

今回はインド料理のホスト、ミラさんのおすすめレッスンをご紹介します。

とにかく人柄が良くて、自分も将来こういう人になりたい!と思うぐらいとっても素敵なミラさん。もう45年以上日本に住んでいることもあり、日本語も上手。

個人でしている料理教室はもうすぐ40年になる超ベテランで、初心者やインド料理をよく知らない人に料理を教えたいからという理由でTadakuのホストに。

インド料理の本も4冊ぐらい出していたり、有名調理学校やプロの料理人に教えていたりしているような人です◎

2.jpg

すでにインド料理の勉強をしている人や料理人だと、ミラさんのことを知らない人はいないだろう!というくらいスゴイ人なんですよ。
レッスンは絶対に素敵な時間になることをお約束します!

▶︎体の中から温める簡単料理

【アーモンド味のビーフカレー】

1.jpg

インドは非常に多民族なので、料理のバラエティも豊富。
お肉類は鶏肉やラムが多いため、ビーフのカレーはインド料理では少し珍しいのだとか!
アーモンドはペースト状にして最後に加えているため、アーモンドとビーフの味を両方感じられます。辛くないので、子どもでも食べやすいと思います。

【カリフラワーとジャガイモの炒め物】

4.jpg

Miwaはインド料理の中でこれが一番好き!
美味しくていくらでも食べられちゃいます。
インドにはベジタリアンが多いだけあって野菜料理の種類がとても多く、スパイスが野菜のおいしさを引き出してくれます。

【ミックスベジピラフ】

3.jpg

細かく切った色々な野菜や、スパイスと一緒にお米を炊いたピラフです。
カレーや炒め物とあわせて食べるけど、これだけで食べてもとても美味しい!

【ライスプディング】

6.jpg

ライスプディングはごはんを使ったデザート。そのためなかなか日本人は受け入れにくいのですが、ミラさんのライスプディングはやさしい甘さですごく美味しかったです。
お米を牛乳で1時間ぐらいじっくりと炊き、スパイスとピスタチオの粉を仕上げに入れて作ります。

インドの人はスパイスを日常的に使っていることもあり、免疫力が高い気がします。
スパイスを使った料理は免疫力アップや殺菌に効果的なので、今のタイミングにおすすめです♪

▶︎ミラさんのレッスン一覧・参加予約はこちら

バリエーション豊かなキンパを作れる♪ヨンウンさんの韓国料理レッスン

今回は韓国料理のホスト、ヨンウンさんのおすすめレッスンをご紹介します。

20年ぐらい日本に滞在しているということもあり日本語が流暢なヨンウンさん。

実家は、韓国料理のレストラン。日本の在住歴が長いため本場の韓国料理の中でも、日本人がどういう味が好きなのかを知っているので、間違いがない料理が出てきます。

2.jpg

料理の材料は、スーパーで買える身近な食材を使った韓国料理というのがモットーなので家でも簡単に再現できますよ。

ヨンウンさんは話題の引き出しがすごく多い人なので、お料理だけじゃなくていろんな話ができますよ!
おしゃべりが楽しいので、Miwaも個人的にとても仲良くしています。

▶︎キンパパーティー★韓国海苔巻き5種を自分で巻く!(ランチ&持ち帰り)

キンパは韓国の海苔巻きで、ごま油を少しまぶしたご飯に卵・にんじん・きゅうり・たくあん・カニカマ・ソーセージなどを巻いたもの。
遠足といえばみんなキンパを持ってくるのだそう。

1.jpg

具材は決められていないので、何を入れてもOK!
このレッスンではプルコギを入れたキンパや、さきいかを甘辛くあえたものいれたキンパを作るのですが、どれもとても美味しかったですよ!

日本の巻き寿司よりも、ごはんがかなり少なくて細いので、巻くのは少しコツが必要。
でもヨンウンさんが巻き方をすごく丁寧に教えてくれるので、Miwaが参加したときもみんな失敗せずにキレイに巻けましたよ♪

4.jpg

すごく細いミニサイズのキンパ「コマキンパ」も作ります。見た目もかわいく、昔は文房具屋さんで駄菓子のように売られていて子供たちがおやつがわりに買っていたのだとか。
コマキンパの「コマ」はチビという意味だけれど、やみつきになってついつい食べちゃうという意味で「麻薬キンパ」とも呼ばれているのだそう。
小さくて中の具が見えないので、わざと具材を少しはみ出させるのが特徴です!

5.jpg

たくさん作って残った分はお持ち帰りもできます。
キンパはピクニックやお花見のお弁当にぴったり!ぜひレッスンに参加して、キンパ作りをマスターしてくださいね♪

▶︎ヨンウンさんのレッスン一覧・参加予約はこちら

ハーブや野菜を使ってカラフル♪エレナさんのギリシャ料理レッスン

今回はギリシャ料理のホスト、 Elena(エレナ)さんのおすすめレッスンをご紹介します。

南ヨーロッパの元気な女性代表!という感じのすっごく元気で明るいElenaさん。
みんなが話せる雰囲気を作ってくれるし、Elenaさんがたくさん話してくれるということもあり、レッスンが楽しく飽きません。

また、ギリシャについてとても詳しいElenaさん。
その中でも料理の歴史についてとても詳しいので、色々な話を聞かせてくれます。

さらに日本で懐石料理を学んだぐらい料理が大好き◎
一番学んだのは盛り付け!とのことで、盛り付けはかなりこだわっています。
もともと地中海のお料理はカラフルで綺麗だけれど、プラス盛り付けがすっごく素敵なのでインスタ映えしますよ。

楽しいElenaさんのレッスンに参加してみませんか?

今回はエレナさんのおすすめレッスンのメニューを紹介します。
このメニューは、いかにも地中海という感じの料理。

▶︎「ギリシャ料理のおいしいとこ取り!!!」

ハーブや野菜をたくさん使いカラフルな彩りが素敵で、もちろん味も本当においしいです。

【トマトのタプナード】

2

「タプナード」は、パンなどにつけるディップのこと。
オリーブで作ったものをよく見かけますが、これはドライトマトで作ったタプナードです。
ケッパーの粒が効いていてパンを食べすぎてしまうほど本当においしい!
エレナさんによると、パンのかわりにレタスで包んで食べてもおいしいのだそう。

【チキンと野菜の炒め煮】

4

生のハーブや野菜をたっぷり使っていて、地中海らしく見た目も華やかな料理です。
簡単に作れるのに、とてもおいしい。

【マッシュルームのチーズ焼き】

5

2種類のチーズを混ぜて、マッシュルームにのせて焼いたもの。
これも簡単なのに、すごくおいしくてびっくり!
パーティーのおもてなしにも良さそうですよ♪

【バクラバロール】

3

デザートは「バクラバ」というお菓子をロール状にしたもの。
バクラバは、パイ生地の間にナッツを挟んで何層も重ねて焼いたもので、ギリシャやトルコ、中東などでよく食べられています。
本場のものはすごく甘いけれど、エレナさんは砂糖を控えめに作るのと、ロール状にしたことでとても食べやすい!

他にもGreek mountain teaという、カラダに良いお茶もいただきました。
これはあまり味はしないのですが、昔からお薬として飲まれているのだそう。

6

どれも作り方はとても簡単なので、失敗なく作れると思います。
エレナさんの明るい性格と相まって、まるで本当に南ヨーロッパを訪れたような感覚になれる素敵なレッスンにぜひ参加してみてください。

▶︎エレナさんのレッスン一覧・参加予約はこちら