おもてなし上手なラサミタさんの、魚介たっぷりタイ料理レッスン

今回は、タイ料理のホストRasamita(ラサミタ)さんのおすすめレッスンをご紹介します!

ラサミタさんはTadaku歴が長く、お宅へのアクセスが良いこともあり、Tadakuでも大人気のホスト。
Tadakuではタイ料理自体が人気で、リピーターも多いのがラサミタさんのレッスンです。

1

Tadakuを始める時に、タイから80kgも食器を買い込んできたラサミタさん。
食器などの見た目にもこだわるから、人気があるのも納得です。

さらに以前はフライトアテンダントをされていたので、おもてなしもすごく上手。
ゲストさんみんなに気を配ってくれるので、とても楽しい雰囲気のレッスンを体験できますよ。

3

レッスンでは必ず日本で手に入る材料を使うから再現性が高く、Miwaもレッスンで習った料理を家で作ったら同じ味になりました。

タイ料理では、果実を干したものを肉の臭み消しなどに使うのですが、その戻し方なども教えてもらえます。

タイ料理を作れるようになりたい!という人にはすごくオススメ!
参加者の満足度が高いレッスンです。

ラサミタさんのおすすめレッスンで学べる料理を紹介します。

▶︎Seafood Special 2 海老の春雨蒸し鍋&贅沢かにチャーハン

・魚のトムヤムスープ

4

魚のトムヤムスープは本当においしい。
処理も簡単だし、食べやすいのでMiwaは魚で作る方が好きです。
エビが入ってないなんて~って思うかもしれないけど、ぜひ食べてみてほしい!

・海老の春雨蒸し鍋

2

専用の鍋を使って作ります。タイの調理器具を見るのも楽しいですよ。
自分で作るときはもちろん家にあるフライパンでOK

・贅沢かにチャーハン

IMG_20180127_190710-01

ナンプラーとニンニクや唐辛子を入れたタレをかけながら食べます。
なんといってもこのタレが本当においしい!ぜひ食べて欲しいです。

・ココナッツミルクの蒸しのデザート

6

ココナッツの甘さに、少し塩味がきいているデザートで、癒されるおいしさ。
デザートだけど、温かいまま食べます!

どのメニューもとてもおいしいしどれも辛くないので、「辛いものが苦手」という方にもおすすめです。

▶︎ラサミタさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから

みんなでワイワイ作って楽しい!朱さんの水餃子レッスン

今回は、中国料理のホスト朱さんのおすすめレッスンをご紹介します!

主さんのお父さんはレストランを経営しているので、昔からお店のお手伝いしていたそうです。

1

▶︎皮から作る水餃子!湯圓!ラー油の作り方!

中国では、餃子というと水餃子のことを指します。
日本では焼き餃子の方が多いけれど、中国では余ってしまった水餃子を次の日に食べるために焼き餃子にするそうです。
さらに、おかずではなく主食に近いので、日本の餃子よりも皮が厚いのが特徴。

また、中国の特に北のほうでは年末に家族で集まる時に、大晦日にみんなで餃子を包むのだそう!
日本の年越しそばみたいな感覚で、みんなでワイワイ餃子を作るのって楽しそうですよね。

2

レッスンでも、みんなでワイワイ餃子を作りますよ!
餃子好きさんは朱さんのレッスンに集合です。

水餃子の中身(具)は、バラエティがとっても豊富。
日本ではひき肉と野菜を使ったものが多いけれど、中国でお店に食べに行くと20〜30種類があるのだそうです。

朱さんのレッスンでは、トマト卵水餃子とセロリ豚肉水餃子が食べられますよ。

・トマト卵水餃子

4

日本では珍しいけれど、これがいくらでも食べられるぐらいおいしい!
お肉みたいに重くなくて食べやすくて、調味料もとってもシンプル。

・セロリ豚肉水餃子

3

中国はセロリよく食べるのだけれど、日本のものより細くて香りが強いのが特徴。
セロリが爽やかで、豚肉とよく合う。
生地に緑色の着色をするので、見た目もすごくキレイですよ✨

・特製食べるラー油

5

中国では、具入りラー油を自分で作る人が多いです。
とても香り高くておいしい。

・湯圓(黒ごま餡)

6

中に入っている黒ごまのあんはトロっとしていて、これが絶品!
中華料理が好きな人はこの湯圓が好きみたいで、Miwaが参加したときも「これを作りたくて参加した!」という人がいたほど。

朱さんのレッスンを受けて新しい餃子の世界が開けたし、小籠包ほど包むのが難しくないのでおすすめ。
とても人気のレッスンなので日程が空いていたら、すぐの予約をおすすめします。

▶︎朱さんのレッスン詳細・参加予約はこちらから

 

フランス料理って実は簡単!会うだけで元気が出るゴヌルさんのレッスン

今回は、フランス料理のホストGonul(ゴヌル)さんのレッスンを紹介します。

もともとトルコにいて、幼少期にフランスのノルマンディーに移住したゴヌルさん。
とてもパワフルな人で、会うだけでも元気が出る!そんな素敵な人です!

1

Tadakuのレッスンでは、ホストとの異文化交流も楽しみのひとつ。
ゴヌルさんのレッスンではトルコとフランスの両方のお話が聞けて、一石二鳥。
トルコとフランスの違いや日本とフランスの違いなど、色々な話が聞けてとっても楽しいですよ!

6

日本人が思い浮かべるフランス料理って、コース料理のイメージだと思います。でもそれって、日本の和食でいう懐石料理みたいなもの。

本来はとても簡単に作れるし、材料もシンプル!
フランス料理って難しそう…と挑戦したことない方には、ぜひ参加してみて欲しいです。

3

▶︎フランス風サーモンとほうれん草のラザニア!

会うだけでも元気がもらえるゴヌルさんのレッスンで作るメニューを紹介します。

・サーモンとほうれん草のラザニア

2

材料もシンプルで、レシピを見なくても再現できるぐらい簡単。
ノルマンディー地方の料理は、生クリームやバターや牛乳などの乳製品をよく使うのが特徴。サーモンとほうれん草の相性も抜群です!
家族や友達にふるまえば、必ず絶対喜ばれる一品だと思います。

・パイナップルケーキ

4

表面がカラメルなので、ほろ苦くておいしい!
作り方はとっても簡単。なんと材料をまぜて焼くだけです。

ゴヌルさんのレッスンは、とにかく簡単に作れるフランス料理を知りたい人におすすめ。
作り方も簡単なので、フランス料理を家で作りたい人にはもちろん、初心者の人もぜひ参加してみてほしいレッスンです♪

ゴヌルさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから