スペイン料理を作りながらスペイン語を学ぶ

今月、ESBLENDと共同企画で、静岡でスペイン語先生をしているホルヘさんがTadakuのギジェルモとタオの料理レッスンに参加しました。料理を作りながらキッチン道具、動詞、語彙などをスペイン語で教えてもらい、スペイン語を勉強している方が身体で体験しながらスペイン語が習って帰りました(←本当かな??今度テストやろう…)。

下はギジェルモのクラスの写真です。

PQT_4003

素敵なエプロンのギジェルモがオリーブオイルについて語る。

PQT_4035

アリオリソースを作っている最中。スペインのすり鉢を使う。

PQT_4042

ポロンという伝統的なワイン容器で水で練習。 本番はワインで~。

PQT_4054

できた!素敵なテラスで食べる。

PQT_4060

パエリアの仲間:カルデロ。ムルシア地方の超美味しい超伝統料理。ギジェルモがかなりマスターしている(同じムルシア生まれ育ちの私が言える)。

語学オタクの私はこういった単語の意味を体験しながら言語を覚えるという企画に非常に関心がありました。これからも是非是非企画したいと思います。スペイン語だけじゃなくて、英語、ドイツ語でもやりたいです。 ホルヘさん、静岡からわざわざありがとうございました!またよろしくお願いします。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s