一度でヤミツキ!本当におすすめしたい世界のスパイシーな家庭料理4選

Tadaku.com とは?

日本在住の外国人のご自宅にお邪魔して、みんなで料理を作って、食べて、お話して。新しい「食」を通じた異文化交流の形をみなさまにお届けするマッチングサイト!

__________________

こんにちは!

皆さんは辛いもの好きですか?日本にも辛いもの、たくさんありますよね。しかし!世界のスパイスを侮ることなかれ。世界には私たちがまだまだ知らないようなスパイシーな料理がたっくさんあるのです。ということで今回筆者が紹介するのは「スパイシーな世界の家庭料理」です!

そしてそして、何をかくそう筆者は大の辛いもの好き!!そんな筆者が本気で選んだ5つのスパーシ〜なお料理達を、どうぞご覧あれ。辛いのが好きな人にはもちろん、そうでない人にも一度は食べて欲しいお料理なので最後までお読みくださればと思います!

1.HOTなスパイスが効いた本場のタコスが楽しめる!メキシコ!タコスパーティー!!」

まず最初にオススメしたいのがFrancisconさんの作るメキシカン料理。

スクリーンショット 2016-03-23 10.23.51

レッスン名は「メキシコ!タコスパーティー!!」です。

ここで教えてくれるタコスは本場のタコスが味わえると評判なんですよ〜♪日本にあるメキシコ料理屋さんはほとんどがTex Mex(メキシコ風アメリカ料理)なので、本場のタコスが食べられる機会って本当に貴重なのです!

タコスはこんな感じ。焼いたトルティジャの生地にお好みでグァカモレ、サルサ、チキンの煮込みをたっぷり詰めて召し上がれ♪口に入れた瞬間メキシコ独特のスパイスが広がっていきますよ〜!

本場のメキシカンタコスを作れるだけでもなかなか凄いのに、なんと生地から教えてくれるので家でも再現できちゃいます!とうもろこしの生地と小麦粉の生地と2種類を作って食べ比べられるのもこのレッスンの魅力です。一味も二味も違う本場のタコスは一回食べておいて損はありません!!

そしてそんなメキシコ料理を教えてくれるのは Franciscoさん!

スクリーンショット 2016-03-23 10.29.06

写真の右側にいる男性がFranciscoさんです。Franciscoさんはとっても気さくで教え方も丁寧で上手な上に、奥さんが日本人なので、英語が話せなくても大丈夫!こんな感じで安心して受けられるので「初めてのレッスンでちょっと不安…」なんて人には特にオススメしたいレッスンです。

 Franciscoさんのレッスンに参加したい方は、こちらから!

2.とことん辛〜いカレーが食べたい!と思ったら行くべし、「スリランカのパーティー!」

カレー=インドなんて思っていませんか?スリランカもカレーでとっても有名な国なんですよ〜!

スクリーンショット 2016-03-23 11.13.27.png

たかがカレーと侮ってはいけません。Sarangaさんのカレーはもう、絶品中〜の絶品!辛さを調整してくれるので、辛いのが大好き!なんて方は、いくらでも辛くできます。笑

スクリーンショット 2016-03-23 11.15.43

それぞれ左からレンズ豆のカレー、チキンカレー、人参カレーです。レンズ豆のカレーはどんな時にでもあるメインのカレーなんだそう。チキンカレーはまた別のカレーパウダーを使っているので他のカレーとは一味違います。人参カレーはSarangaさんが一番好きなカレーで、なんと全くのオリジナルレシピ!こう言ったカレーの違いを聞けるのも、このレッスンの楽しみ方の一つです。

スクリーンショット 2016-03-23 11.16.28

スリランカの食卓ではこんな感じに盛り付けるんですって。3種類のカレーを一緒に食べるのがスリランカ風ですが、このいろんな味を混ぜることで一つ一つでもおいしいカレーが、相乗効果で更においしくなります!これぞ味の科学反応。日本にはない文化なので、カレーを混ぜるってとっても不思議ですよね!

そしてそんなスリランカ料理を教えてくれるのは Sarangaさん!

スクリーンショット 2016-03-23 11.16.51

Sarangaさんは奥に座っている女性の方です。旦那さんとも仲が良く、二人でたくさんスリランカのお話をしてくれます。ホスピタリティにあふれた暖かな先生なので、ほっと心が温まるような一時が過ごせますよ〜!レッスンは英語ですが、母語がお互いに英語ではないからこそ恥ずかしがらずに話すことができます。カレーが好きなら、絶対に外せないレッスン。インドカレーとはまた違ったスリランカのカレー、一度ご賞味あれ!

Sarangaさんのレッスンに参加したい方はこちらから。

3.レストランよりも美味しい。唐辛子の辛さを体感できる「人気タイ」レッスン

スクリーンショット 2016-03-23 11.35.56

タイ料理と言えばいわずと知れたスパイシー料理ですが、日本のタイ料理レストランで食べる味とは一味もふた味も違って、本当のタイ料理の味を知ることのできるレッスンになっています。生の唐辛子をふんだんに使って調理するので(!)辛さは保証しますよ〜!

スクリーンショット 2016-03-23 11.36.23

こちらあの有名はトムヤムクン。香り高くヘルシーで、「私が人生で出会った中でも毎日食べても飽きないくらい美味しいスープ」とTip先生が太鼓判を押すほどの美味しさ。意外とレシピはシンプルなので、新大久保のスーパーなどで材料さえそろえれば、お家でも簡単にできちゃいます。

スクリーンショット 2016-03-23 11.36.50

中にはなかなかタイ料理レストランでは食べられない料理も。卵の黄色味がなんとも食欲をそそります..料理している最中も、思わずお腹がなっちゃいます。こちらの料理「タマリンドソース」というものを使っているのですが、その甘酸っぱい風味は癖になってしまうくらい絶妙!

そしてそんなタイ料理を教えてくれるのは Tipさん!

スクリーンショット 2016-03-23 11.38.54.png

こちらの料理をしている方がTipさん。手元が早すぎて見えません…!笑 元気で優しく気さくなTipさんのクラスはリピート率も高い人気のクラスなのです。Tipさんのレッスンも英語ですが、コミュニケーションをいっぱいとってくれる方なのでリラックスしてお話ができます。一度行ったらまた行きたくなる、絶品タイ料理レッスンはレストランよりも美味しいとの評判なので、家でも作れる美味しいタイ料理を習いたくなったらぜひ参加してみてくださいね♪

Tipさんのレッスンに参加したい方はこちらから。

4.何にでも合うと評判!手作りウイグルラー油で心も体も熱くなる「ラグ麺祭り」

スクリーンショット 2016-03-23 12.09.08.png

ウイグルはあまり日本の人には広く知られていませんが、中華料理と中央アジア料理が合わさったエキゾチックな料理です。中華料理の影響も受けているので、唐辛子をよく使います。

写真はラグ麺。麺もみんなで作るので、達成感がありますね!伸ばすのも失敗しづらく、楽しんでできます。Vinireさんの熟練の手さばきには思わず「おお…!」と感嘆の声が出てしまうほど。

スクリーンショット 2016-03-23 11.53.44

辛いものが好きだったら、やっぱりVinireさんの手作りラー油は食べておかないと損!見てください、この見るからに辛そうな写真…手作りだからこそ出せる辛さ。これがまたラグ麺にも合うんです!それだけではなく、どんな料理にも合うので、レッスン後家で作る人がとっても多いんですよ〜!

そしてそんなウイグル料理を教えてくれるのは Vinireさん!

スクリーンショット 2016-03-23 11.57.55.png

Vinireさんは写真奥の方。教え方もとっても丁寧で、笑顔が可愛いお姉さんという感じです。日本語がとっても上手なので、英語が喋れなくても何も問題ありません!親しみやすくアットホームなクラスはあっという間に過ぎてしまいます。ラグ麺好き、辛いもの好きにはウイグル料理を一回は食べて欲しい〜!

Vinireさんのレッスンに参加したい方はこちらから。

____________________

さてさて、いかがでしたでしょうか。

辛いもの好きさんも、ちょっと辛いものに挑戦してみたいなんて方にも。今回ご紹介した一度でやみつきになるスパイシーな料理は、本当におすすめなのでもしちょっとでも気になったらぜひレッスンで食べて欲しいなと思います!^^

Tadakuのホームページはこちらから♪

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s