東京でイタリアンが食べたくなったらここ!

Tadakuとは?
日本に暮らす外国人のご自宅にお邪魔して、少人数で料理を作って、食べて、話して。
新しい「食」を通じた異文化交流の形をみなさまにお届けする料理教室です!


Tadakuのスタッフさかいより、レッスン体験レポートをお届けします。

今回は、イタリア出身のFilomenaさんのレッスンに行ってきました!
お家はアクセス抜群の品川です。
入った瞬間びっくり、とっても広いお家にセンスの良いインテリアの数々!
旅行が好きだというFilomenaさんのお家は、様々な国で購入された素敵な食器や家具に囲まれ、お家の中でまるで旅行をしている気分でした🌏

しかしFilomenaさんのレッスンはおしゃれな空間で行われるも、自宅で作るときとかなり同じ空気感。
3品のお料理を手際よく同時進行で作りながら、途中で手が空けば一緒にお皿も洗いながら。
料理をする中でどうしても残ってしまう卵白や切れ端などの余り物も、上手な使い方を教えてくれます。

Filomenaさんは調理道具や調味料をたくさんお持ちですが、同時に代用品も細かく教えてくださるので自宅でも再現しようという気がめきめき湧いてきます。
DSC05190

まず1品目は、ほうれん草のラビオリ トマトソースがけ🍅
ラビオリとはパスタ生地の中に肉や魚、野菜やチーズを詰めて茹で、ソースをかけていただくお料理。
今回は、中に詰めるリコッタチーズの作り方も教えていただきました!
お店で買うとお高いリコッタチーズ、Filomenaさんのレシピだとわずか10分でお得に完成しました!
DSC05217

2品目は牛肉とツナの前菜🐮
牛肉と野菜をじっくり煮込みながら、手際よく進めていきます。
初めてマヨネーズを作りましたが、これが意外と簡単!フレッシュで良い香りがします。
私、マヨネーズがあまり好きでなかったのですが、これを機にはまってしまいそうです…!
DSC05186

3品目はイチゴのパンナコッタ🍓
こんなに美味しいパンナコッタがこんなに簡単に作れるなんて!
ついついお代わりまでいただいてしまいました。
イタリアでよく飲まれるという、濃厚なナポリスタイルのコーヒーも一緒にいただきました☕
DSC05222

Filomenaさんとの共通言語は英語でした。ちゃんとやっていけるだろうか…と正直最初は不安でしたが、食について、文化について、話はとーーっても弾み、全く想像できなかったほど良い1日になりました。
気さくでユーモアに溢れる素敵な方で、Tadakuのレッスンで出会う人たちと一緒に作って、食べることが大好きだそうです!
イタリア語の先生をしていたというFilomenaさん、教え方もとてもお上手でした。


そんなFilomenaさんに、いつもどれを買おうかと迷うマスタードのオススメを教えてもらいました!
こんなに料理が美味しいFilomenaさんのオススメだから間違いない(笑)
(⚠宣伝ではなく、ただ紹介したいだけです…⚠)
前菜の牛肉にたっぷりかけたソースも、このマスタードで作りました。肉料理にも魚料理にも使える万能マスタードだそうです!
Filomenaさんオススメ「マイユ ディジョンマスタード」
DSC05197

自宅でも再現できるイタリアン、Filomenaさんのレッスンで習得しませんか?

▼Filomenaさんの5月のレッスンはこちら▼
5/16(火) 11:00〜14:00・5/20(土) 15:30〜18:30
イタリアンのお魚フルコース!
5/18(木) 11:00〜14:00
イタリア ナポリのラビオリトマトソースとパンナコッタ!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s