海外で使われている意外な食材「カラスミ」

今回は、海外で使われている意外な食材として、『カラスミ』を紹介します♪
イタリア料理を学べるFilomenaさんのレッスンでは、カラスミのリングイネ(太めのパスタ)が食べられます。

0F20C947-E48C-47FC-969F-70BA21ACA746

▶︎からすみのリングイネ!

日本ではおつまみとして食べられているカラスミ。
Miwaは最初、日本人を意識して日本の食材を取り入れてくれたのかな?と思っていたら、実はイタリアでもよく食べると聞いてびっくり!

04F08E3D-B068-4986-B8F5-226136D8A6B2

日本と同じで、そのままおつまみにすることもあるけれど、パスタに入れることが多く、とにかくパスタにすごくよく合うのです。
カラスミは濃厚な味だけれど、オリーブオイルをつかっているせいか、スルスルと食べられます。

DSC00850

こういう半乾燥させた保存食は、世界中に色々な種類があるけれど、クセが強くて外国人には食べにくいようなものもあります。

イタリアのカラスミの使い方は日本とは少し違うけれど、日本人はもともとカラスミに馴染みがあり、すごく食べやすいのでおすすめです◎

▶︎Filomenaさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s