アメリカ南部の家庭料理は豪快でお野菜たっぷり!アミアさんのレッスン

今回はアメリカ料理のホスト、アミアさんのおすすめレッスンをご紹介します。

アミアさんは、18歳まで日本で育ったので日本語はネイティブ◎
大学卒業後は、アメリカで仕事をしていたけれど阪神大震災のときに日本へ帰ってきて、そのまま日本に在住したアミアさん。

2.jpg

そんなアミアさんのレッスンでは、アメリカ南部の家庭料理が学べます。

▶︎アメリカ南部のメニュー ガンボ、マッシュポテト、キーライムパイとグリーンピーススープ

ガンボというのは、ニューオリンズ発祥のシチュー。
シーフードとお肉のガンボがあり、このレッスンではお肉のガンボを作ります。

本来はお米にかけて食べる料理ですが、アミアさん曰く、「日本のお米はおいしすぎて、ガンボにかけるにはもったいない!」とのことで、このレッスンでは、お米にはかけません!

6.jpg

アミアさんのオススメは、マッシュポテトにかけて食べること。以前、ガンボのコンテストで優勝したシェフがマッシュポテトにかけていたので、試してみるととても美味しくそれ以来アミアさんの定番になったのだとか。

さらにアミアさんは、お菓子作りも大好き!アメリカの料理や、お菓子作りに興味がある方にはぜひ参加してほしいレッスンです。

【ガンボ】

1.jpg

たくさんの野菜とお肉を2時間ぐらい煮込んで作るので、野菜もクタクタでお肉がホロホロ。
スパイスなどを使わなくても、食材のダシがたっぷり出て美味しく仕上がります。
アンデューイソーセージはネットなどで取り寄せますが、残りは日本で手に入る食材を使うのにアメリカっぽい香りになるのが不思議。

【マッシュポテト】

5.jpg

アミアさんのマッシュポテトは本当に美味しい!
アメリカではマッシュポテトは主食のように食べられていて、粒が残らないようにしっかりポテトを潰さないと、お料理が下手だと思われてしまうのだとか…。

【グリーンピースのスープ】

7.jpg

なんとグリーンピースのスナック(青ピー)で作ります。
これはアミアさんのオリジナル料理ですが、すごく簡単なのに美味しい!

【キーライムパイ】

8.jpg

フロリダでしかとれない「キーライム」を使ったタルトです。
キーライムは日本では手に入りにくいので、果汁をアメリカから取り寄せています。
日本のライムより酸っぱくて苦いけど、これが生クリームとコンデンスミルクと合う♪
さわやかで暑い時期にもさっぱり食べられるデザートで、ホームパーティーなどで用意しても良さそうです。

アメリカの料理を堪能したい方はぜひ参加してみてくださいね。

▶︎アミアさんのレッスン一覧・参加予約はこちら

ジューシーチキンにグレービーソースが絶品!スティーブさんのアメリカ料理レッスン

今回はアメリカ料理のホスト、スティーブさんのオススメレッスンをご紹介します。

もともと家に人を招いて、楽しんでもらうのが大好きなスティーブさん。
ずっとNYに住んでいたけど、奥さんと日本に移住してきたのだそうです。

2.jpg

さらに、スティーブさんの実家の近くは、「大草原の小さな家」という海外ドラマのロケ地にもなった場所。
サウスダコタは牛肉をよく食べる文化で、70年代ぐらいまでは牛肉を買うときは1頭単位で買っていたのだそうです。
さすがアメリカ!とびっくりですよね。

そんなスケールの大きいお話をたくさん聞かせてくれて、とても楽しいレッスンでした。

美味しい料理を食べながら、楽しい話を聞きたい方にはぜひ参加してほしいレッスンです。

6.jpg

▶︎アメリカのローストレモンチキン!

日本だとクリスマスにターキーを食べるイメージがありますが、実はアメリカではチキンやステーキなどさまざま。
でもサンクスギビングデーは絶対にターキーを食べるのだそうです。

このレッスンで作るのは、ローストチキンにマッシュポテトといういかにもアメリカっぽい料理。

1.jpg

ローストチキンの中にはレモンが入っていてジューシーでとてもやわらかい!
そしてグレービーソースが本当においしい!

3.jpg

Miwaはいままでグレービーソースの良さってあまり分からなかったけれど、スティーブさんのグレービーソースで考えが変わりました。

このグレービーソースは、外国人の友達をおもてなしするのにも喜んでもらえるレシピだと思います。

5.jpg

スティーブさんのグレービーソースはぜひ、味わってみてほしいです。

▶︎スティーブさんのレッスン一覧・参加予約はこちらから

アメリカの本格的なパイが作れる!お菓子作りが大好きなアミアさんのレッスン

アミアさんは、18歳まで日本で育ったので日本語はネイティブ◎
大学卒業後は、アメリカで仕事をしていたけれど、阪神大震災のときに日本へ帰ってきて、そのまま日本に在住したアミアさん。

昔から料理やお菓子作りがとにかく好きなアミアさんのレッスンでは、様々なお菓子作りが学べます。

1.jpg

今は都内のファーマーズマーケットやマルシェで、手作りパイなどの販売を一年ほど続けているアミアさん。
パイは毎回完売するほど大好評で、オーダーを受けるほどの人気ぶり!

アメリカのお菓子を広めたい!という強い思いがあります。
アメリカのお菓子作りに興味がある方にはぜひ参加してほしいレッスンです。

4

▶︎甘いもの大好きな方大集合!ブルーベリーパイ、アップルクランブル、ブラウニーなどなどレッスン

アミアさんのレッスンのメニューを紹介します!

・ブラウニー

5.jpg

こんなに簡単に作れるの!?とびっくり!
とりあえずボウルに、分量を計った材料を入れればOK。入れる順番も関係なし。
ちょうどいいしっとり感と、チョコの甘さ・バターのリッチ感がおいしい。

・ブルーベリーパイ

2.jpg

アミアさんのパイ生地は、ぜひ習ってほしい!習ったほうがいい!
おいしいパイ生地を作るためには、コツがあって、そのコツが分かるとプロみたいなパイが焼けるようになります!

アメリカのパイはタルトに近い感じで、日本人がイメージするような層になっている生地ではなくてもっとホロッとしてサクサクの食感。
パイ生地が本当においしいので友達に作れば喜ばれること間違いなしです!

・パリパリ チョコチップクッキー

6.jpg

ホロホロでなくパリパリしているクッキーです♪
大量の砂糖が入っていてびっくりするけれど、とってもおいしい!

・アップルクランブル

3.jpg

オートミールが入っていて、お腹にたまる!だから朝ごはんに食べてもいいかも。

このレッスンでは最後にパイが焼けるのですが、すでにクッキーやアップルクランブルでお腹いっぱいに。

お菓子作りが好きで、おいしいパイを作りたい!という人はぜひ参加してほしいレッスン。
そんなに難しくないので、お菓子作りがはじめての人にもおすすめです!

▶︎アミアさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから