スパイスのハーモニー! 本場インド料理を体験する!

Tadaku.com とは?

日本在住の外国人のご自宅にお邪魔して、みんなで料理を作って、食べて、お話して。新しい「食」を通じた異文化交流の形をみなさまにお届けするマッチングサイト!


こんにちは!今回初めてブログを担当します、Makotoです!

インドといえば、多様なスパイスを想像する方が多いのではないでしょうか?

期待を裏切らず、今回もメニューのいたるところに、様々なスパイスが使用されています。

いくつものスパイスの香り、相性を記憶しているというPoojaさん。その様々なスパイスを操る手腕に、驚きです!!

まさに気のきくお母さん、という感じ!三歳のかわいい娘さんがいらっしゃいます。

 

Poojaさんはmadhyaという、インドの地理的中心にある、大きな街のお生まれ。

そこで女学校の先生をなさった後、ムンバイの近くにある、食べ物と教育の街、puneへ!

あまりの食べ物の美味しさに感動し、将来はそこで旦那さんとともに、レストランを開く予定だとか。 素敵ですね!!

さて、未来のお母さんシェフが作る一品目は…

DSC00565

Tava Pulav!  スパイスが効いていて、日本でいう、ドライカレーのようなお米料理。

実はとても健康的なんです!

DSC00528

パプリカ、グリンピース、ニンジン、ジャガイモ、ピーマン、タマネギ…と色とりどりの野菜が使われています! Poojaさんによると、カラフルな材料は、健康な食事に欠かせないそうです。

 

二品目は、Methi Puri!  小麦を揚げて膨らませたパンのようなお料理。

fenugreek leavesというユニークな香りの葉を使っています!

わざわざインドからこの葉を持って来ているとか。

DSC00477

まずは形作り。みんなでせっせと生地を丸くのばしていきます。

DSC00623

ここでもやはり健康的!種には全粒粉を使っているため、栄養価は薄力粉の約三倍です。

DSC00635

揚げると、真ん中がぷくぷくと膨れ上がるさまがとても面白い!

Poojaさんの娘さんは、真ん中がぷっくり膨れ上がったものしか食べないとか。

DSC00679

しっとりして香ばしい。何にでも合う万能パンの出来上がりです!

 

次はMoong Dal Mangode!。手が止まらない揚げ物です!おつまみにもなりそうな味。

作り方はとてもシンプル!種はLentiという緑色の豆だけで、粉等の炭水化物は一切使いません。  ヘルシーですね!

DSC00721

柔らかな種を、手で絞り出しながら揚げていくのが伝統的。

水面近くでポチャ、ポチャ…皆真剣です!

DSC00761

Mint Coriander Chutney という、ミントが爽やかなソースとともにいただきます!

この他にも、Masala papadという野菜たっぷりのパリパリおつまみや、Seviyan kheerというミルクベースのパスタデザートを頂きました!

まずはMasala papad。

小さく野菜を切るのが大変!

しかし私たちがまな板の上で苦戦する中、Poojaさんは手包丁でスルスルと切って行きます。

インドでは、まな板を使わないで調理することが普通だそう!

その器用さに驚きです。

DSC00556

皆で切った野菜をパリパリの生地に載せて…

DSC00789

出来上がり!野菜のみずみずしさと生地のパリパリ感がマッチしていて美味しいです!

Poojaさんによると、食べる直前に野菜を生地に載せるべきだとか。野菜の水分から生地のパリパリを守るためだそうです!

 

次はデザートのSeviyan kheer!

DSC00580

冷たくて夏にぴったりなデザート! なんとインドでは通常食事の最初にデザートをたべるらしいです!

もちろんすべてのお料理に、ガラムマサラやコリアンダー、シナモン等様々なスパイスが使われていました!

DSC00482

すべての料理がそろったところでいただきます!

DSC00806

インドでは、月に一回ほど友人間でキティーパーティーというものがあり、互いにもてなし合うそうです!Poojaさんはそこで多くのレシピを学んだとか!

どの料理も、アレンジがすれば何種類もの異なる料理に変化するというPoojaさん。日本風にアレンジしたレシピも教えて頂きました!

 

去り際には、額に赤くて丸い印を。

来てくれてありがとう、という意味と、邪悪なものがあなたに害を及ぼしませんように、という意味が込められているようです!

13843513_1137376012987690_87044433_o

健康的で、本格的なインド料理を教えて下さったPoojaさん。

きっと旦那さんと、素晴らしいレストランをオープンされるのではないでしょうか?

皆さんも、未来のお母さんシェフから本格的なインド料理を学んでみませんか??

Poojaさんのレッスンに参加したい方はこちらから。

〜レッスンを通してのインド旅行記〜

Tadaku.com とは?

日本在住の外国人先生のご自宅にお邪魔して、みんなで料理を作って、食べて、たくさんお話しする、ついでに先生と仲良くなる。そんな体験を提供するマッチングサイトです。

今回私がお邪魔したのはこちらのレッスン!

ココナツ詰めナスカレー:ベジタリアン南西のインド

https://www.tadaku.com/menus/2931

 

こんにちは!今回はあらかじめインド料理を教わり、実際にインドへ行ってみてどう役立ったかという「インド料理レッスン&旅行体験記」を記したいと思います。

私が受けたレッスンはGayatriさんの「ココナツ詰めナスカレー:ベジタリアン南西のインド」でした。ちなみに旅行で行こうとしていたのは北インド。あえて南を選んだのは違いを比べるのも楽しいかも!と思ったからです。南インドに行かずして北インドのカレーと比較できるってちょっとお得な感じ。

Gayatriさんはとても感じが良く、可愛らしい先生で日本が大好きだそう。レッスン自体も和気藹々とした空気の中進んでいきました。

こちらが今回のメニュー。

1. Baghare baingan (ココナツ、ピーナツ、ゴマ詰めのスパイシー茄子カレー)
2. Lemon rice(レモンライス)
3. Indian spiced flatbread(インドのスパイスフラットブレッド)
4. Sprouted mung salad(緑豆の芽のサラダ)

むしして_7446

カレーは、日本のものよりも遥かに辛い!しかし、美味しい!!スパイスがやみつきになってしまいペロリと平らげてしまいました。

インドではこうやって食べるんだよ、とお皿の置き方までアレンジしてくれました。なんだかかわいらしいランチプレートができました。

むしして_3219

_ _ _ _ _

さて、その二週間後にいざインドへ!

レッスンを受けて実際に役に立ったのはまず「」の面。カレーが辛いことはあらかじめレッスンで知っていたので、少量ずつ取ります。

むしして_6015

「これ知ってる!Gayatriさんの家で食べたライタ(ヨーグルトソースのさっぱりとしたもの)だ!」なんて発見もあり、とても楽しかったです。さらにはレッスンで食べた皿の置き方を再現し、インド通のふりをしたり。ふふふ。

むしして_4305

屋台に売っているものもたまにおいしそうなものがありましたが、Gayatriさんに「日本の人にはちょっと危ない。もし食べたいのなら、現地の人も買っているようなものを食べてね」と言われていたので、下手に手は出さず。あとは水もミネラルウォーターを買うよう注意されていたので幸いお腹を壊すこともありませんでした。

他に役立ったことといえば、「インド自体のお話」でした。

India🇮🇳_4999

とにかく詐欺に気をつけること。観光地には沢山の物売りがいて、お土産やさんではかなり高額な値段で無理やり売りつけてきます。そういう人たちに対する心構えができていたので、戸惑いも少なかったように感じます。

夜は出歩かないこと。やっぱり安全とは言い切れないのがインド。現地の人でも女性は夜は出歩かないそう。私は日本でぬくぬく暮らしていたのでこう言った忠告は本当にありがたかったです!

India🇮🇳_7910

役に立ったこととはちょっと違うのですが「インドでやっぱりタージマハルは見ておいたほうがいい」と言われ、魅力を語っていただきました。現地の人からの視点でもやっぱりタージマハルは偉大なんだなあということを実感しました。

India🇮🇳_6623

インドは建築や文化が本当に素晴らしい国です。しかし同時に、ぼったくりが多かったり、治安が悪かったりと危険な面も沢山あります。今考えると、それでもインドを嫌いにならずに済んだのはGayatriさんのおかげかも…なんて思ったりします。笑

レッスンを受けてから行くことで「インドに行くぞ!」という心構えと、ワクワクがさらに広がった気がしました。食べ物も、ちょっとでも知ってから行くのと全然知らないで行くのとでは違うかなと思います。私はレッスンで食べたものがインドで出てきた時、少し感動してしまいました。笑 皆さんも旅に行く前に、ぜひTadakuのレッスンを受けてから行ってみては?新しい楽しみ方ができますよ!^^

今回筆者が行ったレッスンと同じものはこちらから予約できますよ〜!

ネイティヴオススメの各国料理レストラン インド編

ネイティヴオススメの各国料理レストラン、インド編です♪

今回は、Usha先生のオススメ、本物の南インド料理が食べられるお店。

ニルワナム

神谷町と虎ノ門にお店があります。

http://www.nirvanam.jp


    

どこかオススメのレストランありますか?と聞いたところ、すぐにここの名前が出てきて、「ここは本当のケララの料理が食べれるわ」といってらっしゃいました。

スパイスとココナッツのたくさん入った南インド料理があれば、これからの暑い夏も大丈夫!!!

#Tadaku #南インド料理