フレッシュ野菜たっぷりでヘルシー!フィエンさんのベトナム料理レッスン

今回はベトナム料理のホスト、フィエンさんのオススメレッスンをご紹介します。

フィエンさんはTadaku歴は5年ぐらいで、Miwaとはプライベートでも仲良し!
旦那さまが日本大好きで、「日本で働きたい!」と移住してきたのだとか。

2

フワッとした雰囲気の人で、疲れたら会いたくなるような、癒される人柄です。
生活もひとつひとつが丁寧で、お部屋もとてもオシャレ!
テーブルコーディネートや食器も可愛く、女子力の高さを感じます。

ベトナムでは外食が多い文化なのと、勉強などが忙しくて日本に来るまであまり料理をしてなかったというフィエンさん。
日本に来てベトナム料理が恋しくなり、お母さんやおばあさんに料理を教わったのだそう。

もともと研究者をしていたので、料理の美味しさを追求するところに研究熱心な性格が現れています👀

3

お料理は本当においしく、レッスンも丁寧なので家でも再現しやすいです。
日本語もとても上手で、毎回アットホームなレッスンに癒されます。

▶︎ハノイの有名料理

それでは、フィエンさんのおすすめレッスンのお料理を紹介します。
Miwaはフィエンさんのベトナム料理が美味しすぎて、ほかのお店でベトナム料理が食べられなくなってしまいましたよ。

【ブンチャー】

1

日本ではベトナム料理というと、フォーを思い浮かべる人が多いですよね。
でも、ハノイではブンチャーも有名です。
ブンチャーとは、ベトナム風焼肉に米の麺とつけダレがセットになっている定食。
作るのは簡単なのに、本当においしい!
ベトナム料理は生野菜が多いのが特徴で、とってもヘルシーです🌱

【緑豆おこわ】

xoixeo.jpg

日本でこれを食べられるお店はあまりありませんが、ベトナムでは屋台でも売っているほどポピュラー。
学生さんが学校へ行く途中に買って行ったり、朝ごはんによく食べられています。
餅米に緑豆のペーストやフライドオニオンなどを載せたもので、体にも良くてやさしい味でです。

【生春巻き】

4

ベトナムでは夏によく食べられているメニューです。
実は生春巻き用の皮にはいろいろな種類があって、水で戻さずに使えるものもあります。
Miwaが参加したレッスンでも使いましたが、おいしいのはもちろん、食感が面白い。
水で戻す必要がなくて便利だし、巻くときに失敗することもありません。

【豆腐デザート】

5

パームシュガーを使って作る豆乳のゼリーです。
ゼリー自体はシンプルで、ジャスミンのシロップや生姜のシロップなどを用意して、好みの味のシロップで食べます。
さっぱりしてブンチャーとよく合う、ヘルシーなデザートです。

【ベトナムコーヒー】

6

ベトナムの人たちも大好きな練乳入りのコーヒー。
一人一つずつ専用のカップでいれて、まるでベトナムに来たような感じを味わえます。

▶︎フィエンさんのレッスン一覧・参加予約はこちらから

野菜やハーブのフレッシュ感が魅力!キュエンさんのベトナム料理レッスン

今回はベトナム料理のホスト、キュエンさん のおすすめレッスンをご紹介します。

キュエンさんは、ゲストみんなが楽しんでくれることを大切にしている人です。
一人一人に声をかけてくれることもあり、いつもゲストから高評価で、人気が高いホスト。
それに、材料を最初から測ってくれてるから、すごく効率的でサクサク料理がすすみます。

DSC08403.jpg

キュエンさんはとてもチャキチャキしていて楽しい方。
オーストラリアの在住歴が長くて、オーストラリアとベトナムの違いの話も面白く、
レッスンはとにかく毎回楽しい!
初めての人でも参加しやすいレッスンです。

▶︎豚肉とキノコの蒸し春巻, ガーリックシュリンプサラダ, 天ぷらアイスクリーム, ベトナムのコーヒー

・豚肉とキノコの蒸し春巻

HAR_0425

本来、蒸し春巻きは作るのがとても難しい料理です!
せいろに布を張ってその上に生地を流して、それを広げて蒸して巻くという作り方なので再現が大変。そもそも、せいろがあるご家庭も少ないですよね。
でも、このレッスンではフライパンを使った作り方を教えてくれるのです。
この方法で家でもバッチリ蒸し春巻きが作れるようになりますよ。

DSC08415

生地を作るのも楽しいし、中身もキノコと豚肉ですごくおいしい。
作るのに時間がかかりすぎるせいか、日本のベトナム料理屋さんでもあまり見かけない料理です♪もしかするとTadakuでしか味わえないかも!?

・ガーリックエビサラダ

HAR_0548

ベトナム料理の魅力は、ハーブや野菜のフレッシュ感が際立つところ。
エビのサラダも、野菜がすごくたくさん入っています。

・天ぷらアイスクリーム

DSC08426.jpg

アイスクリームの天ぷらは、中のアイスが全然溶けてなくてびっくり!
周りがサクサクで温かくて、アイスが冷たくてとっても美味しいですよ。

・ベトナムのコーヒー

coverpage2

ベトナムコーヒーは、練乳の甘みが本場の味!
本場のベトナムコーヒーをぜひ堪能してください。

このレッスンで作るメニューは、季節関係なく一年中作れるのも魅力。
ベトナム料理好きさんはもちろん、Tadakuのレッスンに初参加したい方にもオススメのレッスンです。

▶︎キュエンさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから

バインミーはバゲットも具材もおいしい!キュエンさんのベトナム料理

今回は、ベトナム料理のホストQuyen(キュエン)さんを紹介します。

2.jpg

キュエンさんは、ベトナム出身で4歳からオーストラリアに住んでいました。
とても明るくて気さくで、さっぱりしていて、とっても親切!
調味料などの材料をあらかじめ計っておいてくれるから、間違えることもなく、時間もぴったり終わります。

キュエンさんは、いろんな人に会えていろんな話が聞けて、みんなで料理ができるのでTadakuのレッスンをするのがとても楽しいそうです♪

初めての人だとどうしても緊張してしまうと思うけれど、キュエンさんのレッスンならそれが少ない!キュエンさんの人柄のおかげだと思います。

5.jpg

料理もきちんと教えてもらえるし、ホームパーティー感もある気軽にいける雰囲気のレッスン。Tadakuのレッスンに初めて参加する人にもオススメです!

Miwaはキュエンさんのレッスンに参加して初めてバインミーを初めて食べました。

1.jpg

参加したレッスンはこちら
▶︎おいしいバンミ、健康的な焼きカラメルスパイシーなチキンウイング、マンゴープディング、そして爽やかなベトナムのヨーグルトコーヒードリンク。

具材は野菜とお肉、パテ、なますで、味付けはしょうゆとソースとチリソースが入っているのですが、これが本当においしかった!
バゲットの半分のサイズで作るから多いかも?って思っていたけれど、ぺろっと食べてしまいました(笑)
レッスンに参加した人の中には「ベトナムで食べたよりおいしかった」と言う人もいたぐらい。

3.jpg

具材のお肉がレモングラスハーブに漬け込んであってなますともよく合うし、パンも普通のバゲットじゃなくて、外がパリッ、中がふわっとするように工夫がしてあります!

そのコツはぜひレッスンに参加して知ってほしいです。

4.jpg

他のメニューのキャラメルチキンも甘辛くてパリッとしていてすごくおいしかったし、ベトナムヨーグルトコーヒーも初体験。
コンデンスミルクの甘みとヨーグルトの酸味が絶妙で、新しい発見がありました。

ベトナム料理に興味がある人には、ぜひ参加してほしいレッスンです◎

▶︎キュエンさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから