都内からは少し遠いけど、ぜひ参加してほしいホスト編

今回は「都内からは少し遠いけどぜひ参加してほしいホスト」を紹介します!

メキシコ Francisco(フランシスコ)さん

46519766_1993417244075204_3825800466042716160_n.jpg

【千葉県】松飛台駅(北総鉄道)

日本にいながら、本場のメキシコ料理を習える、フランシスコさんのレッスンは大人気です。

人気の理由は、すごく気さくで丁寧な人柄で、話が楽しくおまけにイケメンなところ。

料理の経験も豊富で、レッスンでは、トルティージャも生地から作ります◎

これが本当に美味しいっ!

IMG_2017.jpg

メキシコの話はもちろん、アメリカに住んでいたこともあり、アメリカのことにも詳しいので、アメリカと本場のメキシコ料理の違いなどの、興味深い話も聞くことができますよ!

本場のメキシコ料理を習えるところってあまりないので、少し遠いですが、ぜひ参加してみてほしいです。

▶︎Franciscoさんのレッスン詳細・参加予約はこちら

 

ベトナム フィエンさん

747129db64d42809d8ad55f6ada052d4bab9415.jpg

【千葉県】東我孫子駅(JR常盤線)

フィエンさんのレッスンでは、あの味が忘れられないそんなフォーを食べることができますよ。ベトナム料理は、タイ料理より辛いものが少なくやさしい味が多いのが特徴。

レシピも難しくなくて自宅での再現性が高いのがうれしいポイントです。

家に帰ってから自分で作っても、同じ味が作れますよ。

レッスンではベトナムコーヒーもいれてくれます。

dd3368ddfd467e05d686ffb081a3c4145ce646c.jpg

千葉の我孫子なので都内から行くと少し遠いけれど、遠いという理由で行くのを躊躇するなら、絶対に行くべき価値はある味です!と言い切れます!

▶︎フィエンさんのレッスン詳細・参加予約はこちら

 

タイ Naruechol(ナルエチョル)さん

DSC00407.jpg

大船駅(JR東海道線)

Naruecholさんのレッスンは本格的なタイ料理に、野菜のカービングも得意と、盛りだくさん!

日本に住んでみたら、なかなか本場らしいタイ料理が食べられないことがわかり、わざわざ帰国して料理の専門学校で基礎から学んできた努力家です。

Naruecholさんのタイ料理は、お庭で育てているフレッシュなハーブやいろいろなスパイスを使った本格的なもの。

野菜や果物に彫刻のような装飾をするカービングもとても上手で、Tadakuのホストにレッスンするほどの腕前

DSC00402.jpg

都心からは少し離れていますが、神奈川にこんな素敵なホストがいるんだっていうのを声を大にして、言いたいです!(笑)

チャーミングでおもてなし好きNaruecholさんのレッスン!ぜひ参加してみてください

▶︎Naruecholさんのレッスン詳細・参加予約こちら

 

韓国  Shinja(シンジャ)さん

DSC08210.JPG

高田駅(地下鉄グリーンライン)

日本に住んでいながら、韓国の調理師免許を取得したShinjaさんのレッスンは大人気。

韓国では調理師免許を取るのはすごく難しく、不合格になることも多いのだとか。

Tadakuでホストをする前から、自身で料理教室を主催していた大ベテラン!

人気の秘密は、料理がおいしいのはもちろん、一回のレッスンで食べられる量も多く、いつもお腹いっぱい大満足で帰れるのも人気の秘密です。

レシピは本当に簡単なので、普段あまり料理をしない人でも作れる&家に帰って作っても同じ味を再現できる、再現性が高いレシピなんです。

DSC08196.JPG

場所は都心からだと多少離れていますが、それでも行く価値は十二分にあります!!

Shinjaさんのレッスンで満足しない人はいないと思うし、1度参加すれば絶対にまた行きたくなるはずです♪

▶︎Shinjaさんのページレッスン詳細・参加予約こちら

 

Tadakuの大人気ホスト!笑顔が素敵なRawyaさんのシリア料理レッスン

DSC09574.jpg

今回は、シリア料理のホストRawyaさんの紹介です。

Tadakuならでは!様々な国の人との交流で、ニュースやネットでは知り得ない、その国の本当の姿を知ろう

Rawyaさんは日本在住は5〜6年ほど!
博士号を取るために夫婦で来日し、今は大学で教えています。
もともとは、地域のコミュニティセンターで料理教室をしたことが何回かあり、そこで異文化交流をする中で、もっとシリアのことを知って欲しい、とTadakuに参加してくれました。
レッスンがすごく好評で、レビューも評価が高く大人気のホスト!

DSC_1816.jpg

第一印象で、良い人というのがわかるくらい笑顔がとにかく素敵で、会うだけで癒されるような人です。

シリアの料理は、トルコの料理に似ていてスパイスを使うけど、辛くはなくてヘルシー!ファラフェルというひよこ豆のコロッケは、最近日本でも食べられます。
レッスンでは毎回、アラブ風のコーヒーが出るのですが、日本とはコーヒーの入れ方が全然違うので、コーヒー好きさんにもぜひ、参加してほしいレッスンです。

DSC09541.jpg

シリアは、ニュースやネットの情報だけを見ると、大変でつらい国のように思えますが、でもそれだけで、シリアのことを考えて暗い気持ちになってほしくないという思いがあります。
Miwaは今まで色んな人と出会って、自分の国を大変だと言う人はたくさんいたけれど、Rawyaさんは冷静に自分の国を見ています。

IMG-20170708-WA0024.jpg

シリアについて気になることは、なんでも聞いて欲しいというスタンスなので、ニュースの報道などでは知り得ない、本当のシリアの姿を知ることができると思います。

自分の国を贔屓目に見ないし、被害者意識もなく、ニュートラルな情報を与えてくれます。
それにもともとシリアって歴史が深い国なので、そういう話もしてくれる、とても聡明な方。

DSC09565.jpg

Miwaは、Tadakuを通し生身の人から情報を得ることで、ニュースやネットに流れていること以外の世界があるということを知ったので、多くのゲストの人にも同じ思いを感じてもらいたいです。

14423688_1193296864026992_210932610_o.jpg

シリアってどういう国なんだろう?とか、イスラム圏、中東のことについてちょっとでも気になるなら、レッスンに参加して知って欲しいです!

▶︎Rawyaさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから

日本にいながら本場のメキシコ料理を習えるFranciscoさんの人気レッスン

IMG_2023

今回は、メキシコ料理のホストFrancisco(フランシスコ)さんの紹介です。

Tadakunならではの、メキシコやアメリカの興味深い話を聞きながらのレッスン。

Tadakuのホスト歴3年以上になるFranciscoさん。
イケメンなうえに、とってもいい人 !

15人きょうだいの大家族育ちで、お兄さんがアメリカで営むでメキシコ料理屋さんでは、料理の手伝いもしていたので、料理の経験も豊富◎

IMG_2036

さらにすごく気さくで、丁寧な人柄。
こちらが楽しんでいるかをとても気にしてくれるし、Tadakuのイベントにも積極的に参加してくれています!
日本で英語の先生をしていただけあって、教えるのが上手だし、話していてとても楽しいですよ。

IMG_1984

奥さんは日本人で、アメリカで出会ったんだそう!
レッスンに同席するときは、日本語でサポートもしてくれます。

レッスンでは、メキシコの雰囲気を大事にしているFranciscoさん。
テーブルのデコレーションにもラテンアメリカ特有の原色の色使いを使ったりしていて、すっごくテンションが上がりますよ。

IMG_20160211_122210

Miwaも何回も参加しているけど、料理がとにかくおいしいし、材料の用意や再現も簡単。
フランシスコさんのレシピで作ったタコスを友達に振舞ったら、全員が必ず「また、食べたい!」と言ってくれるほどです。

IMG_2042_2_K

日本で食べるメキシコ料理はテックスメックスと言って、アメリカ南部で食べるようなアレンジされたものが多いのですが、実は本場のものとは違うんです!
テックスメックスのタコスは、1個で十分お腹いっぱいになるぐらい大きいけれど、本場のはあまり重くなくて食べやすくて、格段に美味しいとMiwaは思います。

IMG_1887

メキシコ料理は歴史も深くて、タコス以外にもさまざまな料理があり、日本食と同様、世界遺産にもなっています。

フランシスコさんのレッスンでは、トルティージャも生地から手作り👌🏻
最近は売っていることも多いけれど、生地から作ったトルティージャは、本当に美味しいんですよ。

IMG_1856

レッスン中はメキシコの話もたくさんしてくれます!
メキシコの田舎ではロバを使って買い出しをしていたとか、トルティージャは石臼でとうもろこしを挽いて作っていたとか、そういう話を聞くだけでも面白いですよ◎
アメリカに住んでいたこともあり、アメリカのことにも詳しいので、アメリカと本場のメキシコ料理の違いなどの、興味深い話も聞くことができます

IMG_20160211_112627

そういった海外の話をたくさん聞けるTadakuらしいホストで、ゲストの満足度も高い人気のホスト。

本場のメキシコ料理を習えるところってあまりないので、1度でいいからみんな行って欲しいです。

▶︎Franciscoさんのレッスンはこちらから