なかなか予約が取れない人気ホスト!サイさんの台湾ご当地グルメレッスン

今回は台湾料理のホスト、サイさんのおすすめレッスンをご紹介します。

サイさんは、2018年3月からTadakuに参加しているホスト。
とても人気のためなかなか予約が取れないホストの一人で、すでに1300人以上を教えています。

2.JPG

Tadakuに参加する前から料理教室をしていたこともあり、メニューや進め方などがとてもスムーズ◎
細かいところまできちんと教えてくれるので、安心してレッスンに参加してくださいね♪
食器にも凝っていて見た目もオシャレなんですよ。

1.jpg

さらにレッスンでは使った材料を小分けにしてくれています。
手に入りにくい食材はネットや専門店で買わなきゃいけないけれど、そういう手間なく家でもすぐに再現できるのも人気の秘密。

台湾料理に興味のある方にはぜひオススメしたい大人気レッスンです。

【第1弾】台湾各地ご当地グルメ~あの名店の味を再現しよう!

そんなサイさんのおすすめレッスンのメニュー紹介をしちゃいます!

・紅糟肉圓(バーワン)

4.jpg

バーワンは、「千と千尋の神隠し」の中で千尋のお父さんとお母さんが食べていたものに似ている料理。
タピオカ粉を使った生地に具材を入れて蒸したもので、プニュプニュ食感がとってもおいしい一品です。

・台湾鶏肉飯

5.jpg

台湾風の鶏飯。タレをかけて食べるのだけど、このタレが本当においしいんです!

・フィッシュナゲットのとろみスープ

2018-05-21-12-22-14.jpg

下味をつけて揚げた魚を、スープに入れたもの。スープは薄味なのだけど、魚に濃い味がついているのでそのバランスが本当においしい。

・茄子のネギソースあえ

6.jpg

少し酸味があるネギソースと、ナスの相性が抜群!いくらでも食べられる味です。

・仙草ゼリー

3.jpg

台湾では仙草をよく食べます。とても体に良くて、それ自体に味があるわけじゃないけれど牛乳と黒糖のシロップをかけて食べます。すごくおいしくて、お腹が一杯でも食べられますよ♪

品数が多いけれど、ひとつひとつはそんなに手間がかかりません!
盛り付けにもこだわっていてとても素敵だし、全部の料理がびっくりするほど美味しいので、興味のある方はぜひ参加してみてくださいね♪

▶サイさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから。

お母さんの味にほっこり♪エブルさんのトルコ料理レッスン

今回はトルコ料理のホスト、エブルさんのおすすめレッスンをご紹介します。

2

エブルさんはもう2年ぐらいホスト続けていて、精力的にレッスンをしてくれています。
Miwaが参加したときは、150回目のレッスンでした。
そのくらいTadakuではたくさんレッスンをやっていて15回以上参加するゲストもいるほど、リピーターさんが多い人気のホストです。

お母さんの味

1

このレッスンで作る料理は、エブルさんが実際にお母さんに習った味。
お母さんの味というだけあって、すごくほっこりしますよ♪

さらに、このレッスンで習うデザートは冠婚葬祭でよく食べられているけれど、それ以外はトルコの人にもあまり知られていないのでたぶん日本ではほかに食べられるところはないと思う貴重な料理です。
Tadakuでしか食べられない味をぜひ味わってみてくださいね。

3

トルコ料理は日本であんまり馴染みはないけれど、日本人の口に合う料理がすごくたくさんあるのでぜひ、一度食べてみて欲しいです。

・お母さんの味付けのビーフ

4

牛肉を煮込んだシチュー。
初めて食べるはずなのに、食べたことあるようなどこか懐かしい味ですごくおいしい!
やさしくてほっこりする、まさにお母さんの味です。

・焼きなすのサラダ

5

焼きなすって、日本だと焼きなすだけで食べるけれど、これはトマトやきゅうりなどを入れてサラダにしたもの。
少し酸味がきいていて、焼きなすの香ばしい感じと酸味が絶妙にマッチ。
ボウルいっぱいぐらいペロリと食べられちゃいそう!だと思った一品です。

・ヨーグルトスープ

6

トルコではヨーグルトをよく料理に使います。
温かいヨーグルトのスープっておいしいの??と思ったけれど、乾燥ミントの葉も入っていてそれがすごく合っていておいしかったです!

トルコ料理の今日のある方はもちろん、日本ではあまり食べられないようなメニューもあるのでぜひエブルさんのレッスンに参加してみてくださいね♪

▶エブルさんのレッスン紹介・参加予約はこちらから。

本場の味を知ってほしい!ルカさんのイタリア料理レッスン

今回はイタリア料理のホスト、ルカさんのおすすめレッスンをご紹介します。

ルカさんは2012年から日本に住んでいて、奥様は日本人。
3年前からTadakuのホストをしていて、イタリア語の先生をしているのだそう‍です。

DSC09049.jpg

とても明るい性格で、日本の人が想像しているイタリア人にイメージがぴったりです!
料理のコツや材料のことやイタリアでの本来の作り方なども教えてくれて、話がとても面白い。
レッスンはすごく丁寧なので、料理に慣れてない人でも家に帰ってからも再現できると思います。

DSC09057.jpg

イタリア料理は日本ではすごくポピュラーな料理だけれど、本来のイタリア料理と違う部分も多いので、ルカさんは本当のイタリア料理を知ってほしい!という強い思いがあります!

本場のイタリア料理をぜひ学びたいという方にはぜひ参加してほしいレッスンです。

本物はクリームと玉ねぎがない?!簡単なローマの伝統的な料理、パスタアマとリチャナ、サルティンボッカ「子牛肉」とチョコレートケーキ

・パスタ アマトリチャーナ

DSC09073.jpg

よくあるアマトリチャーナは玉ねぎを入れて作ることが多いけれど、実は玉ねぎは入れないものなのだそうです。
Miwaは、玉ねぎを入れないと甘みも出ないのでは?と思っていたけれど、入れなくてもコクが出ることに衝撃!
さらに、本場では具材もパンチェッタではなく、本場では豚のほほ肉を塩漬けにした「グアンチャーレ」を使います。
グアンチャーレは日本ではなかなか手に入りづらいためベーコンで作ったけれど、それでも本当においしかった!

・サルティンボッカ

DSC09077.jpg

牛肉薄切りに生ハムを敷き、生のセージを入れてオリーブオイルで焼いた料理です♪セージはよくハーブティーにするけれど、お肉との相性も良くてびっくり。
南ヨーロッパでは生のセージをよく使用するそうです。
とても香り高くて生のハーブを使うのもなんだかオシャレな感じがするので、おもてなしにも良さそう◎

・チョコレートサラミ

DSC09078.jpg

名前の通り、丸く整形してサラミのように輪切りにして食べるデザートです。
砕いたビスケットが中に入っていて、それがサラミの脂の部分に見えるのが面白い!
材料を混ぜて丸めるだけなので簡単に作れます。
日持ちがするので、多めに作って冷蔵庫に保存しておけば少しずつ切って食べられるのも嬉しいですよね。

▶ルカさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから