アットホームな雰囲気でプロの味をマスター!ペナンパーさんのタイ料理レッスン

今回はタイ料理のホスト、ペナンパーさんのおすすめレッスンをご紹介します。

ペナンパーさんのニックネームは「プーさん」。
ご主人が日本ということもあり、タイと日本の文化の違いなども詳しいです。

2

そんなペナンパーさん、2010年からひばりヶ丘でタイ料理のレストランのオーナーシェフをしていて、とても雰囲気の良い店でテレビの出演経験もあります‍。
お店のお客さん向けにもレッスンをされています。

お店でレッスンをやるということで、家でやるようなアットホームなレッスンにならないのでは?と思うかもしれないけれど、プーさんの安心できる人柄のおかげで、すごくなごやかな雰囲気のレッスンが行われています。

お店に食べに来る人も、料理を味わいに来るのはもちろんだけどプーさんの人柄が好きな人も多いのではないかと思うくらいです!

3

レッスンでは、料理が始まる前に30分ぐらい調味料や材料の説明をする時間があります。
タイではよく使うけれど日本にはない野菜や、調味料の説明も詳しくて味見もさせてくれますよ。

また、かぼちゃをうまく煮るやり方や玉ねぎの炒め具合など、料理のコツもきちんと教えてくれるのもうれしいポイントです!

6

プーさんのレッスンは初めての人にももちろん、タイ料理を深く知りたい人や興味がある人にはすごくおすすめしたいです。

▶︎お家でレストラン。オリジナルソースから作るパッタイ&鶏肉レモンクラス香りココナッツミルクスープ&デザートのかぼちゃココナッツミルク煮

・タイ定番焼きそば「パッタイ」

1

パッタイは、お店や家庭によってソースの味が違うので、甘めだったりピリ辛だったり、味が全然違います。
ソースの中には酸味のあるフルーツ、タマリンドを必ず入れます。気になるお味は、酸味と甘み、辛味が複雑に交わった味。
レッスンではソースから作るので、お持ち帰りもできるし、家ですぐに作れます。
自分でソースが作れると、味の調節ができるので自分好みに変えられるのもうれしいポイント。

・鶏肉ココナッツミルクレモングラス香りスープ

4

日本でタイのスープというと、トムヤムクンが有名だけど「トムカーガイ」もタイではすごくポピュラー。
レモングラスやココナッツミルク、ライムを使った甘みと酸味を感じるスープで材料さえ揃えればとても簡単に作れます。

タイ料理は、酸味と甘みと辛味の3つの要素が特徴的。
もし、辛いものが苦手だったらチリソースや唐辛子を控えめにして作っても大丈夫なので、
辛さが苦手な人でも大丈夫なメニューなので安心してください。

とっても楽しいプーさんのレッスンにぜひ参加してみてくださいね♪

▶︎ペナンパーさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから

テーブルコーディネートも素敵!ロミーさんの韓国料理レッスン

今回は韓国料理のホスト、ロミーさんのおすすめレッスンをご紹介します。

Tadaku歴は4年以上というベテランのロミーさん。
日本語がペラペラなうえに英語も話せるので、安心してレッスンが受けられますよ。

DSC05831

海外経験も長く、スイスでホテルマネージメントを学び、ニュージーランドのホテルでの勤務経験もあります。

料理以外にもテーブルコーディネートがすごく上手で、コンテストに出たこともあるほど!
韓国料理やテーブルコーディネートなどに興味がある方には、ぜひ参加してほしいレッスンです。

ロミーさんのレッスンのおすすめメニューを紹介しちゃいます。

▶︎韓国のおもてなし料理ジョンの物語

・青のりと海老のジョン、エゴマとイカの豆腐ジョン、ナツメの花ジョン

mail

韓国では日本でいう「チヂミ」のことを「ジョン」と呼びます。韓国でチヂミと言っても通じないこともあるのだそう。
ジョンはもともと宮廷料理で、韓国ではお祝いごとやおもてなしのときによく食べられます。
ロミーさんのレッスンでは色々な種類のジョンを作ります。大きさもいろいろで、食感や中身がそれぞれ違うから、全然飽きない!

「ナツメの花のジョン」は、甘くてデザートみたいでとっても美味しいですよ。

4

Miwaは生海苔とエビのジョンが好きです。

IMG_0759

そしてびっくりしたのが、余ったジョンは次の日お鍋に入れて食べるということ。
日本人からするとチヂミを鍋に入れるなんて意外だけれど、練り物に近い感覚ですごくおいしい!

6

韓国では辛いものが多いイメージがあるけれど、宮廷料理は唐辛子が入ってくる前から作られているので、辛いものが苦手な人も安心して食べられますよ。

辛いものは苦手だけど韓国料理が食べたい!という方にはとくにオススメしたいレッスンです。

▶︎ロミーさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから

野菜やハーブのフレッシュ感が魅力!キュエンさんのベトナム料理レッスン

今回はベトナム料理のホスト、キュエンさん のおすすめレッスンをご紹介します。

キュエンさんは、ゲストみんなが楽しんでくれることを大切にしている人です。
一人一人に声をかけてくれることもあり、いつもゲストから高評価で、人気が高いホスト。
それに、材料を最初から測ってくれてるから、すごく効率的でサクサク料理がすすみます。

DSC08403.jpg

キュエンさんはとてもチャキチャキしていて楽しい方。
オーストラリアの在住歴が長くて、オーストラリアとベトナムの違いの話も面白く、
レッスンはとにかく毎回楽しい!
初めての人でも参加しやすいレッスンです。

▶︎豚肉とキノコの蒸し春巻, ガーリックシュリンプサラダ, 天ぷらアイスクリーム, ベトナムのコーヒー

・豚肉とキノコの蒸し春巻

HAR_0425

本来、蒸し春巻きは作るのがとても難しい料理です!
せいろに布を張ってその上に生地を流して、それを広げて蒸して巻くという作り方なので再現が大変。そもそも、せいろがあるご家庭も少ないですよね。
でも、このレッスンではフライパンを使った作り方を教えてくれるのです。
この方法で家でもバッチリ蒸し春巻きが作れるようになりますよ。

DSC08415

生地を作るのも楽しいし、中身もキノコと豚肉ですごくおいしい。
作るのに時間がかかりすぎるせいか、日本のベトナム料理屋さんでもあまり見かけない料理です♪もしかするとTadakuでしか味わえないかも!?

・ガーリックエビサラダ

HAR_0548

ベトナム料理の魅力は、ハーブや野菜のフレッシュ感が際立つところ。
エビのサラダも、野菜がすごくたくさん入っています。

・天ぷらアイスクリーム

DSC08426.jpg

アイスクリームの天ぷらは、中のアイスが全然溶けてなくてびっくり!
周りがサクサクで温かくて、アイスが冷たくてとっても美味しいですよ。

・ベトナムのコーヒー

coverpage2

ベトナムコーヒーは、練乳の甘みが本場の味!
本場のベトナムコーヒーをぜひ堪能してください。

このレッスンで作るメニューは、季節関係なく一年中作れるのも魅力。
ベトナム料理好きさんはもちろん、Tadakuのレッスンに初参加したい方にもオススメのレッスンです。

▶︎キュエンさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから