初心者でも安心♪多彩で親しみやすく、フレンドリーなMaさんのレッスン

今回は韓国料理のホスト、Ma(マー)さんを紹介します。

ほかのキムチでは満足できなくなるほどの、おいしいキムチが作れるレッスン

DSC07279

もともとグラフィックデザイナーとして来日し、日本在住歴は18年ぐらいのMaさん。

今はデザインの仕事のかたわら、マッコリバーの経営や外国人のガイドもしています。
すごく忙しいけれど、家族との時間も大切にする素敵なパパです。

お店を経営しているだけあって、料理やキムチは本当においしく、料理が本当に好きなんだなあ、というのが伝わってきます。
また、できるだけ日本で手に入る材料を使い、家に帰ってからも再現しやすいレシピを教えてくれるのもMaさんのこだわりです。

もともとアンティークが好きで、韓国のアンティークの器をよく使っているMaさん。
韓流ドラマでよく見るような食器が並ぶので、アンティークとかが好きな人は楽しいと思います!
デザイナーさんだけあってセンスが良く、お店のテーブルも、古いミシン台を改造したものでとってもおしゃれ。

DSC07326

店内の雰囲気も素敵だし、四谷だからアクセスも便利!
さらにMaさんは親しみやすくフレンドリーな人柄なので、初めてレッスンに参加する場合でも、安心して参加できますよ。

Maさんのレッスンでは、「こんなに野菜をたくさん切ったことってないかも!」と思うほどの大量の野菜を使って、キムチ作りをします。
キムチ作りは、野菜を切って材料と一緒に漬けるだけなので、作るのは簡単。
キムチって何日も漬け込むイメージがあるけれど、その日に食べてもとってもおいしいですよ。

DSC07305

キムチはまず塩漬けするところから始まるけれど、工程ごとにそれぞれ味見をさせてくれます。
一度にたくさん作った方がおいしくなるので、友達と一緒にレッスンに参加すると、「楽しい、美味しい」の一石二鳥です。

DSC07289

MiwaもMaさんのキムチ作りのレッスンに参加してきましたよ♪
▶︎■お持ち帰り■ 本場の特別な味! 白菜キムチ、 海鮮大根キムチ、白キムチ、キュウリキムチ

作ったキムチを食べながらトックのスープをいただくのですが、とてもホッとする優しい味でおいしかったです。

また、化学調味料は一切使わないというこだわりがあるMaさん。
野菜やリンゴ、調味料だけしか使わないのもうれしいポイントだし、他のキムチが食べられなくなっちゃうほどの、おいしいキムチが出来上がります。
レッスンでは、作ったキムチを大量にお持ち帰りさせてくれますよ。

DSC07323

また、Maさんの出してくれるとうもろこし茶は、きちんととうもろこしを焙煎するところから作っているので、香ばしさが際立っていて風味や香りから市販のパックのものとは全然違います。
Miwaは今までとうもろこし茶を特に好きというわけじゃなかったけど、Maさんのとうもろこし茶は本当においしくて感動したので、ぜひ飲んでみてほしいです。

▶︎Maさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから

日本ではあまり知られていないスペインの定番料理を紹介!

今回は、スペイン料理の定番だけれど、日本ではあまり知られていない料理を紹介します!

ニンニクスープ(Sopa de ajo)

IMG_0262

スペインの人が思い浮かべるスペイン料理!といえばまずこれ!
バルでも食べられるし、家庭でも作ります。
寒い時期に食べる、冬のスープの代名詞ともいえます♪

ニンニクスープというと、がっつりニンニクが入っていてパンチの効いているイメージだけれど、実際はすごく優しい味。
もちろんニンニクは入っているけれどあまり主張せず、日本でいうお味噌汁のような、ほっこりとしたスープです。
Miwaは最初、ガツンとしたスープを思い浮かべていたら、全然違っていたのでびっくり!
中には卵が入っていて、つぶしながら食べます♪

DSC07260

スペインに行っていた友人と一緒にこのレッスンを受けた時に、このスープを飲んだらスペインのことをいろいろ思い出して泣いちゃった、なんてエピソードも。

そういう、ふるさとを思い出すような味。

スペイン料理って、いろんな種類のスープがありますが、その中でもこのニンニクスープは一番よく食べるもののひとつ◎

これを知っていたらスペイン通(ツウ)だと思います!

フライドポテトのピリ辛ソースがけ

DSC07255

Miwaはスペインに行った時、おいしすぎてこればっかり食べていたら友達に呆れられました(笑)

ちょっとピリ辛で、いくらでも食べられちゃう、飽きのこない味。
このピリ辛ソースってスペイン独特なソースだと思うので、他の国にはないと思う。
さらに玉ねぎとか野菜が入っているので、ジャンクなフライドポテトが、きちんとした料理になっています。

スペインではアヒージョと並ぶぐらいポピュラーな料理で、どんなバルでもまずこの料理は置いてあります。
日本でもこの料理を出すスペイン料理屋さんはあると思うけれど、あまり知られていない気がします。

DSC07238

レッスンではソースを一から作りますが、野菜を炒めてスパイスを入れて煮込み、ブレンダーで仕上げるだけなのでとっても簡単。
人が大勢集まるような、ホームパーティーなどで用意するのもおすすめ。

もしスペイン料理屋さんでこのメニューがあったらぜひ食べてみて欲しいです。
※食べすぎ注意(笑)

今回ご紹介したニンニクスープとフライドポテトのピリ辛ソースがけが作れるレッスンはこちら
▶︎寒い季節にぴったり!スペインのにんにくスープ!

Miwaが太鼓判!大満足間違いなしのMatthewさんのレッスン

今回はオーストラリア料理のホスト、Matthew(マシュー)さんを紹介します。

家で再現できるものを教える、というポリシーを持つMatthewさんのレッスン

3

12年間、オーストラリアやヨーロッパでプロのシェフとして働いてきたMatthewさん。
ジョークが好きで話がおもしろく、Tadakuの面談では盛り上がりすぎて2時間しゃべってしまったほど。

Matthewさんは本当にクリエイティブ!写真用のミートパイに使ったのは、なんと土鍋のフタ!!!

1
▶︎オーストラリアのミートパイ!

日本では土鍋をオーブンに入れる発想はないけど、海外では、土で作られた鍋を使うことも多く、オーブン料理にもよく使われます。
それと同じようなものだと思えば納得◎
こんなふうに、専用の調理器具がなくてもうまく作れちゃうのはさすがプロ!という感じがします。

Matthewさんのレッスンは、家で再現できるものを教えるというのがポリシーなので、難しいことはしないし、手に入りやすい材料を必ず使います。
それぞれの作業の説明、なぜそれをするのかを、わかりやすく説明できるのが、Matthewさんのすごいところ。
なので、初めての人でも安心してレッスンを受けられますよ♪

レッスンではたくさん学べるのもうれしいポイント。
野菜の焼き方や油の使い方、食材の揚げ方、パイ生地の作り方、ケーキスポンジの作り方、応用が効くコツなど、幅広い知識を得られますよ。

料理をきちんと学びたくてTadakuに参加したいと思っているのなら、MatthewさんのレッスンはMiwaが太鼓判を押します!

2

オーストラリア料理と聞いて何を思い浮かべられるかと聞かれても、パッと出てこない人がほとんどかもしれません。
オーストラリアは移民の国なので、いろんな国の料理がミックスされています。
イギリスの影響が大きいけれど、インドや中東の影響も受けているので、いろんな味が楽しめる素敵な料理が多くありますよ♪

4

さらにMatthewさんは、料理が本当に大好きで、料理で人を喜ばせたい、料理の技術を人に伝えたい、というのが伝わってくる人。
レッスンは少人数だから細かく教えてもらえるし、リピーターも多く、なかには奈良から参加したという人も。

Miwaはレッスンに参加したとき、ウエルカムドリンクにちゃんと豆から挽いてくれたコーヒーが出てきて感動。
レッスン中はMatthewさんの「パイ生地には愛をこめて」「(火が通った音をさして)野菜が話しかけてくる」などの名言も飛び出てきて、とても楽しい時間を過ごせます。
今はお子さんが小さいので主夫をしているけれど、シェフ時代の裏話もすごく面白いですよ。

5

Miwaはいろんなレッスンに200回ぐらいは参加しているけれど、Matthewさんのレッスンは本当に楽しいと思う!
次は友達を誘って、プライベートで参加しようと思っているぐらいです。
千葉でちょっと遠いけれど、行くだけの価値は絶対にあります。

▶︎Matthewさんのレッスン詳細・参加予約はこちらから